ホーム » 動物占い » 人気の動物占い

人気の動物占い

動物占いは、人気が出てからその勢いは止まる事がなく、今でも愛されている占いなのは、12種類の愛きょうのある動物キャラクターで性格などを診断する事が出来るからなのです。
12種類の動物キャラクターを自分に合わせて見る事が出来るので、楽しみながらも性格や、相性についての知識を増やす事が出来ます。
また動物占いには、細かく分けられている情報もあり、例えば、“地球グループ”“満月グループ”“太陽グループ”“新月グループ”と分けられるのです。
“地球グループ”の要素としては、他人と競争して勝ちたいという思いが強い思考を持っていて、“満月グループ”は、とにかく周りからいい人に思われたいと思っています。
そして“太陽グループ”は周りからは凄い人だ!と思われたいという野望があり、“新月グループ”は周りの人から自然と面倒を見てもらえるという性格を持っているなどのカテゴリーに分ける事が出来て、このような点でも大変楽しめる動物占いなのです。
まだ動物占いを体験した事がない!というのであれば、自分の動物は何なのか?どのようなカテゴリーに分けられているのかなどを調べてみましょう!
今までになかった楽しくも新しい発見が出来ると思います。

なぜ動物占いが愛されるのか

占いは信じる人もいれば勿論あまり頼りにしない人もいます。
しかしこの動物占いは、様々な人から人気を集めたのはユーモアがあったからなのです。
占いを日頃見ない人でもこれなら見てみようかな?という興味を持てるような可愛らしい動物にキャラクターからただ可愛らしさだけではない、良いポイントを指摘している性格診断などがとても優れていたため、とても人気が出ました。
普段占いには頼らない人でも、自分の動物は一体何なのかな?と気になり、そこから性格、相性、野望なども続々と診断出来るという事で、若い人から高齢の人にも幅広く伝わりました。
また、家族で一緒に楽しめるという占いでもあるので、子どもが学校で流行っている動物占いの情報を家庭へと持ち帰って、家族で一緒に動物を売らうという事で団欒になるという事もあるようです。
このようにターゲットを絞らずに、多くの年代からも愛されている動物占いですが、原点を辿れば、東洋に古くから伝わっている陰陽五行説、そしてそこから派生したと言われる四柱推命をベースにした占いでもあるのです。
またそこを原点に、社会心理学、行動心理学というものの解釈も含めたという事で、ただ可愛い占いではなく、鋭い点をもきちんと突く事の出来、徹底した占いが完成したという事になります。
このようにして動物占いはどんどん人気が広まっていき、今でも愛されている占いになるのです。