原付 鍵 折れ た

原付 鍵 折れ た…バイクの鍵が家の中を探しても見つからない

買い物中にバイクの鍵を紛失してしまった
シート(メットホルダー)の鍵を紛失してしまった
原付の鍵を紛失してしまい、直結のやり方もわからない
マスターキーを紛失してしまった
訪問系の仕事で次の訪問地へ行こうと思ったらバイクの鍵がない。

原付 鍵 折れ た…バイクに乗れなくて別途交通費がかかる

バイクで目的地に直接行けないので不便
キャンプツーリングでテントを取り出せず、草の上で寝なくちゃいけなくなる
バイクに乗れなくて別途交通費がかかる
仕事に遅れて上司に怒られる
バイクに乗れないせいで仕事に遅れてしまう

歩くと30分かかる場所にも5分で行ける

バイトに遅刻せずに行けるので上司に怒られない
また風を切る爽快感を楽しめる
また彼女と二人乗りドライブができる
またバイク仲間とツーリングに行ける
電車やバスにならなくて良いので、人混みを避けて移動できる

現場見積後に断るとキャンセル料を請求してくる業者もある⇒キャンセル料無料の業者を選べば大丈夫

車種や鍵によっては鍵開けの相場(8000円~15000円)より高くなることがある⇒作業前に見積もりを出してもらえば安心
電話では正確な金額がわからない⇒現場で作業前に見積もりを出してもらえばわかる
新しい鍵作成には数千円~数万円の費用がかかる⇒けどすぐに新しい鍵が手に入る
自分のバイクでない場合は断られることがある⇒警察官が立会えば開錠できる
シートの開錠には数千円~一万円以上の費用はかかる⇒けどすぐにバイクに乗れるようになる

その場で予備の鍵を作ることも可能

鍵がなくても鍵穴から鍵を作れる
即日バイクがある場所まで来て鍵開けしてくれる
鍵開け費用がロードサービスより安いことが多い
鍵が開かないトラブルをすぐに解決してくれる
他のロードサービスより駆けつける時間が早いことが多い